Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 TDK、表面実装型の全固体電池を発表

TDK、表面実装型の全固体電池を発表

tdk_20171121
  
  
●TDKは11月21日、小型SMD技術を用いた充放電可能なオールセラミック固体電池「CeraCharge」を発表した。同社によると、表面実装型での実現は世界初だという。
  
●同製品はは小型EIA 1812パッケージ(4.5×3.2×1.1mm)を採用しており、定格電圧1.4 Vで容量100 µAhを実現した。充放電サイクルは、条件により1000回以上可能であり、短時間またはパルス動作のために数mAの電流を引き出すことができる。
  
●またSMD技術により電池の配置が容易になり、リフロー方式のはんだ付けが可能となるため、最終製品の生産コスト削減に繋がる。積層セラミックコンデンサのような積層技術を採用した。
  
●同製品はコンポーネントを直列、並列に接続することにより、容量と電圧を増やすことができる。同社はIoTデバイス、リアルタイムクロック、Bluetoothビーコン、環境発電システムといったアプリケーションを想定する。
  
(画像はTDK プレスリリースより)
  
  
oleddp2018_banner
  
semifab_banner
  
   
gncletter_banner
  
  
  
最終更新 2017年 11月 27日(月曜日) 09:36