Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 シリコンウエハ出荷面積、5四半期連続で過去最高を更新

シリコンウエハ出荷面積、5四半期連続で過去最高を更新

  
●SEMIは7月24日、2017年第2四半期(4〜6月)の世界シリコンウエハ出荷面積を発表した。
  
●同期に出荷されたシリコンウェーハ面積は29億7,800万平方インチで、同年第1四半期の28億5,800平方インチから4.2%増加した。また、前年同期比では10.1%の増加となり、5四半期連続で四半期の出荷面積の記録を更新した。
  
●主にメモリ市場の活況により、シリコンウエハは需給逼迫が続いている。このような状況から、大手デバイスメーカーはウエハメーカーと複数年に亘る供給契約を締結するケースが多くなってきた。
  
●一方でウエハ販売単価は緩やかな上昇に留まっている。ウエハメーカーは過去に大増産を行ったことで価格が暴落した苦い経験があり、 大規模な増産投資に難色を示している。
  
  
pkg_business_banner
  
chinese_semi_report_banner
  
gncletter_banner
  
  
  
最終更新 2017年 7月 31日(月曜日) 09:26  

メール配信ニュース