Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 ディスプレイ指紋認証を搭載したスマホ、中Vivo社が世界に先駆け発表か

ディスプレイ指紋認証を搭載したスマホ、中Vivo社が世界に先駆け発表か

韓Samsung Electronics社が2017年4月に満を持して発売した、同社のフラッグシップ・スマートフォン「Galaxy S8/S8+」は、ホームボタンすら排されたベゼルレスの有機ELディスプレイが非常に美しい。ただしホームボタンが無いため、指紋認証センサが本体裏側に設置されているのが惜しい点だ。
 
●裏面に指紋認証センサを設置するのを避けるため、ディスプレイ上で指紋認証を行う技術の開発が進んでおり、iPhoneの2017年モデルにも採用されると噂されている。しかしディスプレイ上での認証は技術的に困難なため、新iPhoneは量産が遅れて例年より発売時期がずれ込むのでは、といった観測も出てきた。
  
●そんな中、世界に先駆けてディスプレイ上で指紋認証が可能なスマートフォンを発表するとみられるのが、中国のVivo社だ。同社は近年急速に市場シェアを拡大しており、韓Samsung Electronics社、米Apple社、中Huawei社、中Oppo社に次いで世界第5位につけている。

vivo_1

  

●上記は上海にて6月28日に開催される「MWC2017」に向けての同社のツイートである。Let's "Unlock" the future together! と指紋認証によるアンロックを暗に示したメッセージと、指紋を模ったイラストが公開された。

●同社のディスプレイ指紋認証を搭載したスマートフォンについては、以前も開発品の動画と称したものがリークされており、可能性は非常に高い。昨今中国のハイエンドスマートフォンは品質向上が目覚ましく、廉価で低性能といったイメージが徐々に払拭されてきた。間もなく開催されるMWC2017に、注目が集まっている。

(リンク、画像は中Vivo社・印子会社の公式ツイッターアカウントより)

  

oledeq_banner
  
2017_5gseminar_banner
  
new_reports_banner
  
gncletter_banner
  
  
  
最終更新 2017年 6月 26日(月曜日) 09:28